こんにちは。
【繁盛ラーメン店 無借金・安心開業プロジェクト】の矢田です。
========================

こちらで、『繁盛ラーメン店 無借金・安心開業プロジェクト』の無料動画をプレゼントしていますので、

まだの方は、コチラからご登録くださいね。

     ↓

========================

 

ラーメン店開業のこの動画をご覧いただいた方々から
たくさんのメッセージをいただいています。
その中で,

「矢田さんが言っているような条件にあう
ラーメン店舗の立地や物件て簡単にみつかるですか?」

というご質問を頂きましたので、
今日はそれについてお話しさせて頂きます。

無料動画第2話で、ラーメン店を小予算で開業する3つの条件として、

➀ラーメンの味・サービス

②居抜き物件・中古厨房機器を使う

③よい3等立地を選ぶ

と、この3つをお話しました。

このうちの『③よい3等立地を選ぶ』に
対しての質問が一番多かったようです。

今まで開業のお手伝いをして、ほかの人に

「この立地でラーメン店の開業して大丈夫なの?」

と言われる物件で開業して、
無事に成功し続けているラーメン店はけっこうあります。

無人駅でも繁盛!

 

 

3年半前にラーメン店の開業のお手伝いした
愛知県のお店は、新城市という
名古屋からもかなり遠いところにあります。

場所は良いとは言えないのでしょうが、
まあ、オープンから、ず~っと繁盛店^^

でも、最寄りの駅は「無人駅」のような感じで、
駅前にもまったく何もない!

ここでラーメン屋をやろうと思う、
と、その当時名古屋の友人たちに話したら、
全員「やめとけ~!」

地元の人もそう言うような地域…。

ですが、その物件は、

・交通量の多い県道沿いにあり、

・右隣が駐車場が大きなセブンイレブンと、
左隣が駐車場が大きなドラッグストアに
繋がっていて、どちらも比較的自由に使える

・飲食店の居抜き

という物件だったので、

これを見たわたしは、

「これはいける!!」と直感。

その結果は大成功。

今ではそのエリアの繁盛店ラーメン店になっています。

これも地元の人の見方と、我々の「見え方」が違う典型的な例となりました。

そのような例は、数多くあります。

3年前の広島の店舗では、
人通り少ない、駐車場なし、
セットバック(道路から奥にお店がある)して、お店が見えずらい。

というラーメン店舗でしたが、

道を挟んだところにある「大型スーパー」の駐車場を利用させて頂けたことで、

「駐車場なし」物件から一気に

「100台以上の駐車場あり!」物件に変身しました^^

これも、駐車場が借りれると聞き、

「これはいける!!」と判断。

案の定、オープンから3年間順調に売上を上げ続けています。

これらは、ほんの一例です。

他にも、高知・岐阜・和歌山・鳥取・栃木・茨城など、
郊外ラーメン店で、人口や交通量も多くなく、

一見よくない条件のようにみえるお店が、
今ではどれも繁盛ラーメン店になっています。

郊外の2等地・3等地でも、その「立地」をしっかりと見極めれば、

繁盛ラーメン店になる「ダイヤモンドの原石」のような物件は出てくるのです。
とはいっても
そう簡単には信じられない!

と言われそうだったので…

実際に2等地、3等地で
繁盛ラーメン店を営業しているオーナーさんに
インタビューしてきました。

そこに出てくるラーメン店は、
どこも決して「恵まれた立地」ではありませんが、

皆さん頑張っているオーナーさん達です。

そのオーナーさんたちが

オープン前に何に悩んでいたのか、

どうしてラーメン店開業を選んだのか、

オープンして苦労したことは、

など「生の声」を、赤裸々にすべてお話くれています。

これも無料動画で見られますので、まだご覧になっていない方は、是非ともご覧くださいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
まだの方は、コチラからご登録くださいね。


https://men-de-business.co.jp/opening-project/lp01/
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは、次回のメルマガもお楽しみに!

矢田裕基

■追伸

LINEでも
わたくし矢田に直接質問して下さいね。

(ラーメン店開業のこと・脱サラの不安・人生とは・お金の心配・仕事…なんでもOKです)

不安や悩みは、その道の経験者と一緒に考えるとラクになります。

LINEトークで解決しましょう!

https://line.me/R/ti/p/@kqq4842y

◆————————————◆
【繁盛ラーメン店 無借金・安心開業プロジェクト 】事務局
株式会社メントレプレナージャパン

代表取締役 矢田 裕基

〒107-0062 東京都港区南青山1-26-16 5F

tel  03-5771-8150  / fax 03-6869-3487

連絡先:info@men-de-business.co.jp
ホームページ:https://men-de-business.co.jp/
購読解除:%cancelurl%
(営業時間:平日9時から18時)
*頂いたお問い合わせには、可能なかぎり3営業日以内にお答えさせて頂いております。

ramen-melma-bana670