ラーメン屋開業.com 【小予算で繁盛ラーメン開業】の支援ブログ

ラーメン屋開業.comとは

  • HOME »
  • ラーメン屋開業.comとは

ラーメン屋開業.comを運営している
矢田裕基です。

このブログに訪問いただきありがとうございます。

このブログで紹介している
【新のれん分けプロジェクト】とは


①少ない自己資金でラーメン店を開業。

②未経験でもラーメン店主になれる。

②半年~1年で初期費用を回収。

③仕事を楽しんでしっかり稼ぐ。

④5年以内に3店舗もつ”ビジネスオーナー”になる。
この5つを実現させるラーメン店開業
をお手伝いしているプロジェクトです。

このラーメン屋開業ドットコムでは、

飲食未経験でも、
小予算・低リスクでラーメン店を開業し、

繁盛店を作る知恵や仕組み、
アイデアなどをお伝えしてきます。


ここで1つ質問です。


ラーメン屋を開業するのにいくらかかるか、

ご存知ですか?

規模によりますが、
15坪ほどの広さのお店でも

不動産取得費なども入れると、

ラーメン屋の開業には
1000万円~3000万円ほどの費用が必要と
言われています。

特にフランチャイズ店舗は高いです。
(実際にフランチャイズの資料を取り寄せてみてください!)

なぜ、こんなに高い?

なぜなら、加盟金に加えて、
設計や工事なども本部を通しての作業になり、
全てに金額が上乗せされるからです。

また、家賃や保証金が高い

保証金だけで数百万円)
一等地の物件での開業になります。
もちろん、こういった方法でも繁盛する店はあります。、
ただし、或る程度の資金が必要です。
ですから、お金をかけることができるなら、
フランチャイズに参加するのもありだと思います。

ただし、

✔毎月高額な借入金+金利の返済

✔毎月変わらない高い家賃

✔営業時間が長いために発生する
人件費、水光熱費

✔営業時間・定休日もなにも自分に決定権がない

✔フランチャイズ本部に支払うロイヤリティー

✔一生自分の店にならない…

こういった状態がずっと続くことを
覚悟しておくべきです。

低いリスクで開業し、高い利益をだす方法

その一方で500万円以内でお店を作り、
高収入を稼いでいる人もいます。

お店の売上は月200万円~250万円と
決して高くはありませんが、

・利益(現金)が残る。
・赤字になりにくい。

この2つが特徴です。

私たちはこの後者のラーメン店を増やしたいと
考え「新のれん分けプロジェクト」を立ち上げました。

お店を作るのに、
無駄な資金をかけることなく、

大家さんやフランチャイズ本部
のためにお金を払うのでなはく、

自分や家族のために使えるお金を増やす。

そのためにはどうしたらいいのか?

そのアイデアや知恵を
存分にお伝えしていきますので、

お楽しみに!

 

矢田裕基

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

ramen-melma-bana

人生打破!ラーメン開業塾。真のラーメン店成功の法則とは?

    無料プレゼント

    無料プレゼント
ramen-bana

Twitter

Facebook

PAGETOP
Copyright © ラーメン屋開業.com All Rights Reserved.